■2007年09月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■スピードテストサイト

なんかよくわからんけど色々なスピードテストができそうなサイト

http://www.speedtest.net/index.php

スポンサーサイト

■シリアルコンソールの使用方法

http://www.itmedia.co.jp/help/tips/linux/l0617.html

■Windowsファイアウォールの設定方法

http://kotohazime.fc2web.com/setup/xp/firewall.html
http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/using/security/internet/sp2_wfintro.mspx

■PleskにてSSL証明書を設定する

1. Pleskにログインし、画面左の「ドメイン」をクリック
2. 証明書をインストールしたいドメインをクリック
3. 「証明書」をクリック
4. 「証明書の追加」をクリック
5. 必要事項を記入し、「リクエスト」をクリック
6. 作成されたCSRを基にSSL証明書を申請
7. 証明書名をクリック
8. 認証局より発行されたSSL証明書をコピー&ペースト
9. 必要に応じてCA証明書(中間証明書)をコピー&ペースト
10. 画面左の「クライアント」をクリック
11. 証明書に紐付くIPを選択
13. 「証明書」のプルダウンメニューにて利用可能な証明書を選択

■リモートコンソールの設定方法

1. /etc/grub.conf にて splashimage の行をコメントアウト。

#splashimage=(hd0,0)/grub/splash.xpm.gz

2. コメントアウトした行の下に、以下の2行を追加。

serial --unit=0 --speed=9600 --word=8 --parity=no --stop=1
terminal --timeout=10 serial console

3. デフォルトカーネルの末尾に以下の一行を追記。

console=tty0 console=ttyS0,9600n8

こんな感じ。

kernel /vmlinuz-2.4.9-21 ro root=/dev/hda6 console=tty0 console=ttyS0,9600n8

4. サーバーをリブート。リブートの途中で Kudzu に /etc/securetty や /etc/inittab を更新するか聞かれるので、更新する。

参考リンク:
http://tldp.org/HOWTO/Remote-Serial-Console-HOWTO/configure-kernel-grub.html

■GeoIPを利用してスパムを防ぐ方法

http://www.zboubi.com/gpl/iptables-geoip.html

■spamdの最大子プロセス数を増やすには

/etc/sysconfig/spamassassin にて -m 100 などとオプションを設定。

■mod_limitipconnの設定には

ExtendedStatus On

の記述を忘れないように。

■特定のファイルに対して特定のドメイン以外からの参照を禁止する方法

RewriteEngine on
RewriteCond % !^$
RewriteCond %{HTTP_REFERER} !^http://(www\.)?domainname\.com(/)?.*$ [NC]
RewriteRule \.(gif|jpg|jpeg|png|swf)$ - [NC,F]

■サーバーが高負荷の場合にのみリダイレクトする方法

http://rebecca.ac/milano/mt/m-t-t-b.cgi/1567

mod_rewriteとプログラムを組み合わせたリダイレクト方法。

■Perlのモジュールをrpmにてインストールする

http://centossrv.com/cpan2rpm.shtml

ちなみに --install オプションをつけなかった場合、
/usr/src/redhat/RPMS/ または /usr/src/redhat/SRPMS/
以下に rpm ファイルを生成する。
タグ : Perl

■Wikipediaを編集したIPがわかってしまうサイト

WikiScanner

http://wikiscanner.virgil.gr/

■mod_rewriteを使用してダウンロードソフトからのアクセスを禁止

例:
RewriteEngine on

RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} "Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.00; Windows 98)" [NC]
RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} "Headline-Reader" [NC]
RewriteRule ^.*\.wmv$ - [F]

参考サイト:
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/Robots.html#mod_rewrite

■Plone

という優れたCMSがあるらしい。

http://plone.jp/

官公庁系のウェブサイトで結構採用されているみたい。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060926/249033/?P=1&ST=oss

■hosts.allowにレンジでIPを指定するには

sshd : 192.168.168.0/255.255.255.0 : allow

などと書く。

sshd : 192.168.168.0/24 : allow

はだめみたい。

プロフィール

systemadmin

Author:systemadmin
files2cloud.com

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。